たまにゆうこりんの詩

  1. 私があなたを守るから
  2. 変わらないという価値もある
  3. ひとのいのちはわからない
  4. 緊張に縛られていませんか
  5. 自由の翼を広げ
  6. proprioceptor
  7. 晩夏の夜の幸せな感触
  8. 閉塞感を感じているときに
  9. 残していくものと、捨てていくもの
  10. 豊潤な宝
  11. 最後かもしれない
  12. 介護施設で仕事をしていて腹が立つとき
  13. 動けない体
  14. パイオニア-先駆者魂-
  15. ここから、もう一度はじめましょう
PAGE TOP