最後かもしれない

今日でもう
ほんとうに最後かもしれない
今日はたまたま仕事がなくて
午前中は暑い部屋で
インターネットと本から
文章引っぱりだしてまとめてる

図ったかのように
継続するかどうかの手紙が来る
もちろん、できないに〇をうつ
私の体はそろそろ終わりに近づいている
明日が、その日
明日が、終わりを告げられたその日

まるで、図ったかのように
知っていたかのように
タイミングよくサインが来る

二度とないチャンスだった
だけど、無理だった

うれしかったけど
悲しいけれど
もうそれほどでもない
ただ、残念だ
何もかも捨てる覚悟をした20日間
ほんとうにやりたいことに向かう覚悟をした今日
さてこれから、どうしようか
photo credit: Tattered Books via photopin (license)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP