めざすこと

 

福田さんは何を目指しているのですか?と、ある女性に聞かれました。私は何を目指しているのか・・・。ここに書いておきます。

一番は「健康といえば福井」の事実をつくることです。子どもの体力・学力は日本一なのに、「大人がちゃんとやらんでどうする!」って思うのです。いろんなところに出かけて火をつけて(啓蒙して)歩いています。

二番目は、誰かがくじけそうになったとき、もうひと踏ん張りするとこんなに可能性が広がるんだよと私は言いたいのです。だから、私自身がそんな人であろうと努力しています。

 

三番目には、後の世代につなげる産業をつくりたいと思っています。この時代に求められることで、まだ生みだされていない仕事を育てようとしています。親たちはすごく頑張ってきた。理学療法士の先輩たちも、何もないところから頑張ってくれた。おかげで今があるんだと思うのね。だから、恩送りをする。

 

イベントやワークショップを企画したりメディアに出るのはそのため・・・。もありますが、ワークショップは単に楽しい、ワクワクするからという理由が9割以上!! あとは勢いです。目標をたて、ちいさな成功事実を積み上げるよう心がけています。希望が人を生かすのだと思うのです。だから、この業界ではまだめずらしい「起業」というスタイルをとりました。最初からそう考えていたわけではありませんが。

 

みなさんも、過去に怒りを感じることがありませんでした?怒りや憤り、こんなこと許せない!放っておけない!という情動は、すごく強いモチベーションになります。そのための努力なら、自分がどう見られようが関係なくなる・・・。私が、これらを目指すようになった理由は、たくさんのお年寄りの後ろ向きな言葉を聞いてきたからです。人生の最期が幸せじゃないように見えた。それがとても辛かった。

 

だけど、私の言葉を聞いて頑張ってくれた人もいました。リハビリで歩くのって怖いことです。痛みの恐怖に向きあわないといけない時もある。だから少なくとも、私を信じて歩きだしてくれた人たちに報いようと思うのです。ブログなど、文字に書くことでこれだけまとめられるようになりました。それまでは、行き場のない得体のしれない思いだけが湧いてきて仕方ありませんでした。言葉にできていなかったときは、つらかった。このように自分の思いや考えを表せるようになったのは、定期的にブログをチェックして下さっている皆様のおかげです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

関連記事:

夢は世界を健康リゾートにすること

ありがとうと言われる仕事を

自分が本当に生きたかった理由のために

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

コメント

  1. 熱いなぁ!熱い!
    ゆうこりんの熱い想いがビンビン画面から伝わってくるよ!(^_^)

      • ゆうこりん
      • 2015年 6月 28日

      富田さん コメントありがとうございます!
      いま、あらためて自分でも文章読み直してみました。
      うん。まだまだ言い足りない!って感じです。
      行動や事実に表せきれていない、もどかしさも抱えつつ。
      やっぱりブログっていいですね=!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP