願いを叶える!潜在エネルギーを使った運動法

 

体操教室や介護予防事業で運動を教えている私が言うのもなんですが、運動よりもっと大事なことがあるのだと思うようになりました。

運動によって得られる筋力やバランス力や持久力や俊敏性は大事、機敏に動けることは、楽に動けることも大事。どれも人生にとって大事なことであることは間違ないことなのですが、もっとそれよりも大事なことがあると思うのです。

それは、人と人とのつながりの場、高め合える仲間です。

そもそも運動するのは何のため?ということを考えてみれば、あなたもきっと、「運動」がしたいわけではないはずです。

運動をつうじて筋力や体力や気力をつけ、運動をつうじて、痛みを改善することで、なにか「やりたいこと」があるわけで、運動が趣味だという人でないかぎりやりたいことは別にあり、そもそもそっちの優先度の方が高いはずだとおもうのです。

ただし、運動をやるなら続けなくては効果がえられないのでやっぱり運動はしなくちゃならない。

少額からはじめて、なが~く運用する積み立て投資のようなものです。

どんな運動をするかよりもだいじなことは、どうやって続けるか、その仕組みを用意することだったりします。その、続ける仕組みの中でかなり有効なのが同じ志をもつ、仲間の力なのです。

ですから、私は体操教室で

「教えている」のは運動でも
「育てている」のはコミュニティー

 

なのだと思っています。

公文式のKUMONが教えているのは算数でも育てているは学ぶ力であるというのと、似ていますね。

運動の第一歩として何をするかが決まったら、誰とやるか、どこでやるかを考えてみましょう。

それが、願いを叶える運動法。

潜在エネルギー、つまりは仲間の力を互いに借りあって、運動を続ける方法なのです。

 

PR→◆「おとなの学びカフェ・スタジオユウ」オープン!

毎月 第2金曜日はJR鯖江駅前スタジオユウに大集合!

お茶会&学習会を、月1回のペースで定期開催します。

お子さん連れOKです。

ご両親、お友だちお誘いあわせのうえお越しください

◆ お友だちに教えてあげてください ◆

メールマガジンをお友だちに教えてあげてください。
登録フォームご案内ページはこちらです
http://studio-yu.com/free/mailmaga

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP