骨がスカスカになる恐怖

 

こんにちは福田裕子です。

先日、健診にいってきました。

800円で骨密度測定をしてもらい、

あらためて骨が丈夫であるかどうかは

大事なことだなあと実感しました。

 

骨粗しょう症がひどくなると、
どこでどうなったのか覚えのないくらいの衝撃で

 

背骨がつぶれたり!
ろっ骨が折れたり!

 

することがあります。

(こうなると運動さえ、リスクとなります)

 

あっけないくらい簡単に折れてしいます。

body_hone_bad

背中が丸くなってしまう!原因でもあります。

骨がスカスカになるのだけは避けたいですねえ。

今回は「骨」の老化はいつから始まるのかをしらべてみました。

 

50歳の閉経後、エストロゲンが低下し、

60才くらいまでの10年間に急速に進行します。

 

骨折予防については、Karlsson(2002)が

120 編の論文を検討した研究があります。

 

それによると、70%以上の報告で

運動が有効とされていました。

 

平均2.4%の骨量増加を認め、
骨折は40%以上減少したそうです。

 

ただし、閉経後女性の運動効果は
腰椎・大腿骨では1%以下。

 

どうやら、閉経以前、さらに言えば20代までに
どれだけ骨量の貯金が出来ているかが
決め手のようです。

body_hone_good

くれぐれも、
むちゃなダイエットはお控えくださいね。

骨がスカスカになります。

 

Obuchi(2000)によると、
衝撃運動で骨量増加の効果がみられたのに対し、
一般的な運動では効果がみられなかったそうです。
1、体重をかけて
2、骨に直接衝撃が加わるような運動が
骨を増やすためには大事だということです。

 

いちばんシンプルな方法が
歩くことです。

走れる人なら走るといいいい。

マシントレーニングやピラティスやヨガなどの
骨の長軸方向にあまり衝撃が加わらないエクササイズは、

骨を丈夫にするという目的には
不足するという事です。

 

【骨密度関連  過去記事】

骨密度を上げる運動はシンプルなある仕組みを知ってさえいれば、家の中でもできます

Q.家の中でできるおススメの運動を教えてくださいVOL.2-骨密度編-

骨密度を上げる運動第2弾!エア縄跳びなら家の中でできます

骨密度を上げる運動について、いま一度考えてみた

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆10月28日大阪高槻「二十四節記」にて

仕事に家庭に、自分の舞台にがんばっている女性の
「本番!」力を最大に発揮するためのキレイと笑顔のワークショップ

くわしくはこちら http://studio-yu.com/free/event

◆メルマガほぼ毎週金曜日発行しています。

運動が苦手なあなたに、運動簡単レシピ「10秒ポーズ」や応援メールが届きます。

案内ページ http://studio-yu.com/free/event

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP