PT・OT・STの働き方学び方発見サイトPOSTにインタビュー記事が掲載されました

 

POST リハビリメディア編集部さんから取材いただき、PT・OT・STの働き方学び方発見サイトPOSTに代表 福田裕子のインタビュー記事が掲載されました。

 

予防という新しい分野で挑戦してきたことや、ルーツを伝えました。

恐れずに・・・とは言わないけれど、新しい分野に挑戦を。

生き方に対する態度は、日々お会いする患者さんにも、

利用者の方々にも、おのずと伝わってしまうはずだと思うから、

まずは自分からはじめよう!というメッセ―ジをお伝えしました。

3回シリーズで掲載されています。

 

セラピスト先輩セラピストから若手へ、セラピストから学生への”手紙”・・・PT(理学療法士)・OT(作業療法士)・ST(言語聴覚士)をあわせてPOST。手紙の意味も掛けていると思われます。ぜひ、ご一読くださいませ。

【目次】

第一回:ケガ予防・腰痛予防活動を始めた理由

第二回:産業医と地域医療は視点が似ている

最終回:理学療法士という生き方を選ぶ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP